鬱病 体験記

私自身が今現在うつ病です。

段階は中と強の間位と、医師の検査で診断されました。

私自身のうつの症状

突然、涙が出てきて止まらなくなる。

頭の中は空っぽ。何も考えられない状態です。

手足が動かない、動かしにくい。

言葉が出てこない。

声が突然でなくなる。
自殺したいと思いホームページで死に方を調べたり、首を絞めてみたりしました。

何もできない自分に腹が立ち、腕や足を血が出てもかきむしりました。
何故かそうすると、気持ちが落ち着きました。

朝が起きにくい。

布団から出れなく頭が上がらない。

夜は眠れない。

1人でいると落ち着く。
でも、誰かがいないと不安。

少しでも体力を使ったり、頭を使うと熱が出る。
人の目が気になる。

TVや人の話し声が凄く煩く聞こえてしまう。
何に対しても興味が持てない。

困ったこと

声が出ないため、連絡手段がメールしかない。物音をたて近くにいる家族に気付いてもらうことでしか伝えられない。
少しの時間、留守番をするだけでも誰かが家の中に勝手に入ってきてるのではないかという不安が常にある。

物事を忘れるためメモ書きが欠かせない。「ついさっき、電気を消したか、薬をのんだかさえ忘れてしまう。」

自分がされて嫌なこと、言われて嫌なことがあると、体が言うことを聞かなくなり硬直し、震えが止まらなくなりました。
息も荒くなりこのまま死んでしまうのではないかと思うくらい痙攣してるような、過呼吸のような状態に陥りました。

検査の事

病院でのはじめての検査は聞き取りでした。
今現在のこと「便秘?下痢?自殺を考えたことはあるか?体重の増減。家族構成。等です」

発覚した時の事

私はたぶん病院に行きうつ病と診断される前から、鬱症状はあったと家族は言ってます。
高校でいじめられ、就職してからも忙しく毎日時間ばかり秒単位で気にしていたと、母は言います。
性格も荒っぽく怒りやすかったと。

その時に病院に行くよう進められたみたいですが私が断ってしまっていたようです。

たぶん、病院に行きうつ病と診断されてしまったらもう、病気なんだと思い込んでしまうという頑固な意思があったからだと思います。

でも、その頑固な意思もとうとうなくなる位、からだが重くなり涙が止まらなくなり自分自身でどこでもいいから早く病院に行きたいと家族に伝えました。
それは、自分自身でも自分の体がどうなってしまったのかわからなくなり、混乱してしまってのことです。

治療法

先ずは寝る。
医師から処方された薬をのむ。「私の場合副作用が強く出てしまい生理が止まりました。」
自分のしたいことをする。「散歩、買い物等ストレスにならない様、無理のない様に出来ることをする。」

上手な付き合い方

自分の意思が1番。したくないと思ったことはしない。
無理は禁物。気持ちを穏やかにゆったり過ごす。

私は、自分がしてもらいたくない嫌なことを言われたりすると黙ってしまっていました。
それだけで家族には伝わっていたようで、それ以上は何回も聞いたり言ったりはしてきませんでした。

こう言うのも1つの気持ちを伝える手段かもしれません。

私は、まだうつ病です。働きにも行けません。

でも、自分に出来ることを探し、仕事をしたければ家でする仕事なら良いよと医師に言われ今現在始めてます。でも、無理のない様に。
うつ病は誰にだってなる可能性があります。

無理は絶対に禁物です。ゆっくりこの病気と向き合って治していきたいと思っています。”

関連記事

ピックアップ記事

  1. 躁鬱病 ブログ
    心配させまいという一心で必死に笑顔を作る微笑みうつ病 微笑みうつ病とは、心に抑うつ症状を抱えて…
  2. 抗鬱剤 副作用
    レキソタンは、1977年に発売された、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬です。 効果が強く、実感でき…
  3. うつ病 ブログ
    私の場合、過度の疲労と不眠から鬱病となり、今でも治療を継続しています。 鬱病と診断されるまで、…
  4. 高岡奏輔 うつ病 パニック障害
    自殺未遂していたことや、うつ病、パニック障害に襲われていた高岡奏輔さん 高岡奏輔さんは、千葉県…
  5. 抗鬱剤 副作用 効果 効能
    リボトリールは、1981年に発売された、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬です。 効果がしっかりして…
  6. アンジェリーナ・ジョリー うつ病
    自殺傾向のあるうつ状態に悩まされたアンジェリーナ・ジョリーさん アンジェリーナ・ジョリーさんは…

うつ病の芸能人・有名人

  1. ロビン・ウィリアムズ うつ病 パニック障害

    ロビン・ウィリアムズさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    重度のうつ病、そしてアルコール依存症だったロビン・ウィリアムズさん ロビン・ウィリアムズさんは…
  2. 高岡奏輔 うつ病 パニック障害

    高岡奏輔さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自殺未遂していたことや、うつ病、パニック障害に襲われていた高岡奏輔さん 高岡奏輔さんは、千葉県…
  3. レディーガガ うつ病

    レディー・ガガさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    2013年末のツアー中に、うつ病を患っていると告白 レディー・ガガさんは、アメリカ合衆国の音楽…
  4. うつ病 体験記

    うつ病の芸能人・有名人一覧【2018年最新】

    うつ病、躁鬱病を告白した芸能人・有名人達 現代病と言われる「うつ病」。 新型うつ病と言われる…
  5. 岸部四郎 うつ病

    岸辺シローさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自己破産、脳出血、パニック障害、うつ病を乗り越えた岸部四郎さん 岸辺シローさんは、京都府京都市…
  6. ユースケ・サンタマリア うつ病

    ユースケ・サンタマリアさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    「うつ状態」に8年間も苦しんだユースケ・サンタマリアさん ユースケ・サンタマリアさんは、大分県…
  7. 木の実 ナナ うつ病 更年期障害

    木の実 ナナさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    更年期性うつ病になった木の実 ナナさん 木の実 ナナさんは、東京都向島区寺島町(現在の墨田区向…
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ページ上部へ戻る