母が更年期障害からうつ病を発症。看病中です。【体験談】



婚前うつ病 症状

理屈の通じない話を延々続ける母親・・・

うちの母が更年期障害からうつ病を発症しました。
身体的な苦痛とともに、精神的な部分もあったようでこれが家族にも大変影響があった訳です。

もともと気位が高く、専横的な部分があったうちの母でしたが、父にも私にも時折心無い事を言う事がしばしばありました。
自分でもたまにそれらが自覚がある時もあるのですが、大よそは知らんふりしている時が多いのです。

横柄な態度に出てくる事もしばしば。

病院の先生曰く、病気がそうさせているので気にするなみたいな事を言われ、私どももそうしようと思うのですが、あまりにひどい事も言いますのでつい頭にくる訳です。

日本の女性特有なのかもしれませんが、女性は弱く優しく扱われて当然という思考が働くのかそうした事が重なって横柄な態度に出てくる事もしばしば。

私が交替制の仕事を4年程やっていた訳ですが、朝の5時から掃除機をいきなりかけ始めなぜそうした安眠を妨害するのか?と聞くと、我々つまり父と私を送り出した後に寝る為だと言うんです。
身勝手な言い分にやめるように言うと、決して耳を貸さずそれどころか理屈の通じない話を延々続ける事となります。

これが先ほど言っていた、支離滅裂な話が病気がそうさせていると我慢する、という一種の母親の素行な訳ですがやられるこちらにとってはたまったものではありません。
こちらは毎日仕事に出て家に収入を入れている訳ですから。

ただ寝ているだけの人間がそういう配慮も出来ない事に、子供よりタチが悪いと思うのは当然です。

ではなぜこうした行動を取るのか?という事なんですが、うつ病の大半にだと思うのですが睡眠導入剤のかなり強いのが入っている事が多いと思いま
す。

実は私も交替制の仕事で、ハルシオンをたまに服用してました。

一度母の薬を飲ませてもらいましたが、とんでもなく強い薬で起き上がる事がなかなか出来ませんでした。

ふらつきが凄く、ああ確かにこの薬はタダごとではないとは思いました。

あくまでこのうつ病は更年期障害が元ではあるんですが、家も色々事情を抱えていたりしてましたから精神的に色々(ただ自分に要因はあったと思います)鬱を発祥させる要因はあったと思います。

そうした病気と家庭内の悩みが重なり、薬の服用が多くなり寝ている事しか出来ないのかもしれません。
そもそも朝5時に掃除機をかけるという行動が、常軌を逸している事から精神的な不安定要素なのかもしれませんし、それをなかなか家族の側が理解するには時間がかかったというのは言うまでもありません。

しかし自分も仕事で三交替制をしている限り、母親の要求ばかりを呑んでもいられません。

そういう訳で当時家を出る決意をしたわけです。
正直、自分よがりの性格である母親に同情する気持ちは微塵もありませんでした。

薄情かもしれませんが。鬱を発祥する人は当然生真面目で、それが災いして神経質から発祥する人も多くいるでしょう。
しかしうちの母はどう見ても違います。

自分の考えと社会の考え方とやはり乖離がある訳です。その違いに、いうなれば自分の我儘が通らないという事が自分の描いた考え方とあまりに結果が伴わない事に、納得出来ず憤慨し鬱積を貯める。

お婆さんがもう少し厳しく育てていれば鬱にはならなかったと私は思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. うつ病 体験ブログ
    私がうつ病を発症してからもう2年になります。 きっかけは勤務先の上司からパワハラを受けたことで…
  2. うつ病 ブログ
    私は、躁うつ病に罹患しており、5年前から神経内科のクリニックに通院しています。 興奮状態とうつ…
  3. ユースケ・サンタマリア うつ病
    「うつ状態」に8年間も苦しんだユースケ・サンタマリアさん ユースケ・サンタマリアさんは、大分県…
  4. うつ病 体験記
    非定型うつ病とは、うつ病性障害のサブタイプの一つの正式な診断名です。 メランコリー型うつ病や、…
  5. 高木美保 うつ病 パニック障害
    自力でそのうつを克服した高木 美保さん 高木 美保さんは、東京都葛飾区出身、千葉県松戸市育ちの…
  6. 抗うつ剤 効果 効能
    ランドセンは、1981年に発売された、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬です。 効果がしっかりしてい…

うつ病の芸能人・有名人

  1. 庵野秀明 うつ病

    庵野秀明さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」公開直後にうつ状態 庵野秀明さんは、山口県宇部市出身の日本のア…
  2. 岸部四郎 うつ病

    岸辺シローさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自己破産、脳出血、パニック障害、うつ病を乗り越えた岸部四郎さん 岸辺シローさんは、京都府京都市…
  3. ブラッドピット うつ病

    ブラッド・ピットさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    うつとドラッグ漬けの毎日を送っていたブラッド・ピットさん ブラッド・ピットさんは、アメリカ合衆…
  4. ユースケ・サンタマリア うつ病

    ユースケ・サンタマリアさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    「うつ状態」に8年間も苦しんだユースケ・サンタマリアさん ユースケ・サンタマリアさんは、大分県…
  5. 岡村隆史 うつ病

    岡村隆史さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    心の病気「うつ」だったことを岡村隆史さんは告白しています。 岡村隆史さんは、日本のお笑いタレン…
  6. オードリー ヘップバーン うつ病

    オードリー・ヘップバーンさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    オードリー・ヘップバーンさんの人生は、戦争やうつ病など波乱に満ちたものでした。 オードリー・ヘ…
  7. 武田鉄矢 うつ病

    武田鉄矢さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    「101回目のプロポーズ」の頃、うつ病の症状が出始めた武田鉄矢さん 武田鉄矢さんは、日本の歌手…
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ページ上部へ戻る