抗鬱剤 効果 効能

ジェイゾロフトは、日本では、2006年に発売された、SSRIという新しいタイプの抗うつ剤です。

他の抗うつ剤は効果が高いと副作用も強くなる傾向があるのですが、ジェイゾロフトは、効果と副作用のバランスがよいのが特徴です。

ジェイゾロフト(セルトラリン)の効能、効果とは

SSRIは、選択的セロトニン再取り込み阻害薬という意味で、セロトニンという神経伝達物質を増加させるのに優れています。
神経伝達物質は、役割を終えると回収されてしまいますが、その回収(再取り込み)を阻害することができるのです。

セロトニンは、不安感や落ち込みを軽減させることができますので、不安障害などに効果があります。

他の抗うつ剤よりも、ジェイゾロフトは効果が弱いと言えますが、弱すぎるわけではなく、十分に効果は見られます。
また、他のSSRIで見られる離脱症状という症状が比較的出にくいです。

離脱症状とは、薬をやめることで、体調が悪くなってしまうため、薬をやめたくてもやめられないといった症状のことです。

1日1回、25mgから始めていき、日本では、最大100mgまで使うことができます。

効果が出るまで、2週間程かかるので、それまでは飲み続けていきます。
効果が認められ、副作用もあまり強く出ていない量を飲むことで、気持ちを落ち着かせることができます。

十分な効果が認められれば、それ以上、量を増やすことはありません。
適量を6~12か月飲み、その後、症状が収まってきて、再発の危険性もないと思われる状況までなったら、徐々に減らしていきます。

急にやめてしまうと、かえって危険ですので、気を付けてください。

副作用はどういったものがあるか

ジェイゾロフトの副作用は、少なめですが、特に多いのが性機能障害です。
性機能障害の相談はしづらいかと思いますが、もし、副作用として見られたときは、主治医に相談してください。

夫婦間の問題になりかねないので、家庭という落ち着く場所がなくなってしまうかもしれません。
そうすると、本来落ち着くはずである症状も、落ち着かない状態になってしまいます。

また、その他にも、吐き気や下痢が副作用としてあります。
これは、セロトニンが増加することで、胃腸が刺激されるために起こるものです。

副作用が出た時には、主治医に相談しましょう。

吐き気などには、胃薬が出されたりします。
また、副作用が強い場合には、薬自体の量を減らしたり、種類を変えたりします。

自分の判断でやめるのは危険です。
急にやめることで、体調が悪化したり、他の症状が出たりしてしまうためです。

ジェイゾロフト(セルトラリン)が向いている人とは

副作用が弱いため、眠気も起こりづらいです。
それなので、仕事をしながら治療をする人には向いています。

逆に、効果が強くないため、早く治したい人には向いていません。
より効果が強い抗うつ剤を試してみてください。

ジェイゾロフトを含め、SSRIが効かない場合には、三環系の抗うつ剤へ変えていきます。
三環系は、副作用も強いですが、効果も大きいので、不安感などが強い時には良いとされています。

副作用が強いことを考慮したうえで、選択してみてください。

ジェイゾロフトは、十分な効果が期待できますが、他のSSRIと比べて少し効果が弱くなります。
その分、副作用も弱いので、効果と副作用のバランスが良いということになります。

早く治したい人は、他の抗うつ剤にした方が良い効果が得られます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ウィノナ・ライダー うつ病
    大失恋でうつ状態にあったことを告白したウィノナ・ライダーさん ウィノナ・ライダーさんは、アメリ…
  2. レディーガガ うつ病
    2013年末のツアー中に、うつ病を患っていると告白 レディー・ガガさんは、アメリカ合衆国の音楽…
  3. 抗うつ剤 効果 効能
    ランドセンは、1981年に発売された、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬です。 効果がしっかりしてい…
  4. 武田鉄矢 うつ病
    「101回目のプロポーズ」の頃、うつ病の症状が出始めた武田鉄矢さん 武田鉄矢さんは、日本の歌手…
  5. 瞑想 うつ病
    マインドフルネス瞑想というものがうつ病の治療に特に効果があるといわれています。 瞑想とは、心を…
  6. 高岡奏輔 うつ病 パニック障害
    自殺未遂していたことや、うつ病、パニック障害に襲われていた高岡奏輔さん 高岡奏輔さんは、千葉県…

うつ病の芸能人・有名人

  1. レディーガガ うつ病

    レディー・ガガさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    2013年末のツアー中に、うつ病を患っていると告白 レディー・ガガさんは、アメリカ合衆国の音楽…
  2. 中島らも うつ病 躁鬱病 アルコール依存症

    中島らもさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    破天荒な人生を送った、中島らもさんは、長年、躁うつ病にも悩まされていました。 中島らもさんは、…
  3. ロビン・ウィリアムズ うつ病 パニック障害

    ロビン・ウィリアムズさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    重度のうつ病、そしてアルコール依存症だったロビン・ウィリアムズさん ロビン・ウィリアムズさんは…
  4. 渡辺 正行 うつ病

    渡辺 正行さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    50才の頃から「うつ病」で悩んでいた渡辺 正行さん 渡辺 正行さんは、千葉県夷隅郡夷隅町(現い…
  5. 藤原紀香 うつ病

    藤原紀香さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    うつ病寸前で、一時は睡眠薬を服用していた藤原紀香さん 藤原紀香さんは、兵庫県西宮市出身の日本の…
  6. 武田鉄矢 うつ病

    武田鉄矢さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    「101回目のプロポーズ」の頃、うつ病の症状が出始めた武田鉄矢さん 武田鉄矢さんは、日本の歌手…
  7. うつ病 体験記

    うつ病の芸能人・有名人一覧【2018年最新】

    うつ病、躁鬱病を告白した芸能人・有名人達 現代病と言われる「うつ病」。 新型うつ病と言われる…
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ページ上部へ戻る