症状 抗鬱剤 副作用

ルジオミールは、1981年に発売された四環系の抗うつ剤です。

三環系の副作用が強かったために、それを抑えた抗うつ剤として四環系が開発されましたが、その効果も弱くなってしまいました。
さらに、現在では、SSRIやSNRIといった新しいタイプの抗うつ剤が開発されたため、あまり使われることがなくなってきています。

ルジオミール(マプロチリン)の効能、効果とは

ルジオミールなどの四環系は、睡眠を深くすることができるので、不眠で困っている人には有効です。

また、ルジオミールは、ノルアドレナリンの増加が期待できるので、意欲の上昇に効果があります。
その一方で、セロトニンの増加は期待できないので、不安感がある人には向いていません。

四環系は、SSRIやSNRIなどの新しいタイプの抗うつ剤よりも効果はあまりありません。

それなので、あまり使われなくなってきています。
四環系は、単独で使われるよりも、他の抗うつ剤の補助的な役割で使われることが多いです。

そんな四環系の中でも、ルジオミールは効果が強く出ます。

1日10~25mgから始めて、徐々に効果が出るまで増やしていきます。
効果が出たところで維持する形となりますが、効果が出るまでに早くて1週間、遅いと1か月ほどかかることもあります。

1~2か月服用しても、効果が認められない場合には、他の薬に変えることを検討してください。
効果が見られれば、6~12か月飲み続け、症状が治まって、再発の危険性もないようならば、徐々に量を減らしていきます。

急にやめると、再発の危険性が増し、また、他の症状が出てしまうこともあります。

副作用はどういったものがあるか

ルジオミールは、多量に摂取すると、けいれんを起こす可能性があります。

また、先に述べたように睡眠を深くできるのですが、その反面、副作用が強く出ると、眠気やふらつきなどに悩まされます。
その他、体重増加や口渇などがあげられます。

副作用が出た時には、すぐ主治医に相談してください。副作用が出たからといって、飲むのを急にやめると、症状が悪化したり、他の症状が出たりします。
必ず、主治医と相談のうえ、薬の量を減らすか、種類を変えるかしてください。

ルジオミール(マプロチリン)が向いている人とは

最初からルジオミールなどの四環系を使うことは少ないです。
初めは、新しいタイプの抗うつ剤を使ってみます。

それでも効果が出ないときに使うようにします。
ルジオミールは、不眠で困っていて、不安感よりも意欲がないことが問題の中心にある人に向いています。

先述したように、セロトニンの増加が期待できず、ノルアドレナリンの増加に期待ができるからです。

ルジオミールは、最初から使われるものではないのですが、他の薬の補助として使われることがあります。
不眠で悩み、かつ、不安感が少なく、それよりも意欲がないことに悩んでいる人向けです。

ただ、量が多いとけいれんが出たりする場合がありますし、量が少なくても、他の副作用が出ることがあるので、注意が必要です。

ピックアップ記事

  1. ブラッドピット うつ病
    うつとドラッグ漬けの毎日を送っていたブラッド・ピットさん ブラッド・ピットさんは、アメリカ合衆…
  2. パニック障害 深瀬 うつ病
    過去にパニック障害を患った経験があるSEKAI NO OWARI 深瀬さん SEKAI NO …
  3. 躁うつ病 ブログ
    41歳、男性、会社員です。同じ年の女房と8歳になる子供がいます。 私は20歳に今の会社に入社し…
  4. 岸部四郎 うつ病
    自己破産、脳出血、パニック障害、うつ病を乗り越えた岸部四郎さん 岸辺シローさんは、京都府京都市…
  5. 躁鬱病 ブログ
    「定型」、「非定型」で違いあるの? 新型うつは、これまでのうつの症状とは違い、常にうつ状態では…
  6. 躁鬱病 ブログ
    夫はもともと神経の細やかな人で、内科で安定剤や睡眠薬を処方してもらっていました。 診断は「神経…

うつ病の芸能人・有名人

  1. 中島らも うつ病 躁鬱病 アルコール依存症

    中島らもさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    破天荒な人生を送った、中島らもさんは、長年、躁うつ病にも悩まされていました。 中島らもさんは、…
  2. ユースケ・サンタマリア うつ病

    ユースケ・サンタマリアさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    「うつ状態」に8年間も苦しんだユースケ・サンタマリアさん ユースケ・サンタマリアさんは、大分県…
  3. 松本人志 うつ病

    松本人志さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    東日本大震災の後、軽いうつ状態だった松本人志さん 松本人志さんは、よしもとクリエイティブ・エー…
  4. 高岡奏輔 うつ病 パニック障害

    高岡奏輔さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自殺未遂していたことや、うつ病、パニック障害に襲われていた高岡奏輔さん 高岡奏輔さんは、千葉県…
  5. ブラッドピット うつ病

    ブラッド・ピットさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    うつとドラッグ漬けの毎日を送っていたブラッド・ピットさん ブラッド・ピットさんは、アメリカ合衆…
  6. うつ病 体験記

    うつ病の芸能人・有名人一覧【2018年最新】

    うつ病、躁鬱病を告白した芸能人・有名人達 現代病と言われる「うつ病」。 新型うつ病と言われる…
  7. 武田鉄矢 うつ病

    武田鉄矢さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    「101回目のプロポーズ」の頃、うつ病の症状が出始めた武田鉄矢さん 武田鉄矢さんは、日本の歌手…
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ページ上部へ戻る