家族が双極性障害Ⅱ型で精神医療センター【体験談】



うつ病 ブログ

家族が双極性障害Ⅱ型です。

最初は体調に異変があったようです。
頭痛や下痢などで内科にかかり風邪と診断されましたが一向によくならず、大きな病院を紹介され予約の日がもうすぐという時にパニックになりその病院に救急で連れていかれそこから精神医療センターを紹介されうつ病と診断されました。

原因は様々な要素が重なってのことだろうとのことでした。

隣人が夜勤らしく毎日の夜中のアイドリングや仕事や自身のことなどでの不眠もあったようで年齢的に色々な重圧が重なっていたようです。

顔に表情がなかったし手首に傷もあったようです。何か話しかけても反応がないなぐらいにしか思っておらず、今から思えばあの時すでに発症していたので本人は相当つらかっただろうと思います。つらいというよりおそらく死ぬことしか考えていなかったのではなかったのかなと思います。

精神医療センターへ連れて行きそこで即入院となりました。

その時は自分で風呂に入ることもできない感じでした。
入院治療のおかげでなんとかうつから回復して仕事も復帰できるようになりました。

家族一同安心していた矢先に今度はテンションが上がり過ぎて散財したり調子のいいことを言ったり多動になったりで挙句に職場で大きなミスをしてしまい通院しているセンターに相談して躁になったことが判明し診断名がうつ病から双極性障害に変わりました。

うつの時は本人が大変なのに対し躁の時は周りがふりまわされて本当に大変でした。

寝ないからです。眠剤を就寝前に飲むのですがふらふらしながらトイレに行ったり寝静まったかと思うと動き出したりしてこちらもうかうか寝ていられません。

家の中だけならまだしも幻聴が聞こえるらしく目を離した時に夜中に外に出て迷惑をかけ警察を呼ばれたこともありました。

受け答えはまともにするのですが家に戻ると幻聴からの思い込みの世界に生きているようで、その後も外に出よう出ようとするので病院に連れて行くために一晩中家族三人がかりでおさえつけて朝を迎えたことが今までで一番大変でした。

うつと違い躁は本人は病気の意識がないので入院させるのが大変でしたが毎日こんなだと家族がもたないしまわりにも迷惑がかかるのでなんとか成年後見人制度を利用して入院させることができました。

双極性障害と診断されてからの薬はリーマスです。

あれから5年経過し薬の量は減りましたが飲み忘れや職場の異動のストレスなどで定期的に躁になったりしているので正直また同じことの繰り返しかと思ってしまいます。
発症から約15年経ちますが完治することはない病気なのでいかにフラットな状態を保つかを意識してもらいたいのですがなかなか難しいようです。

生活リズムを乱さないように規則正しい生活を送ってほしいです。
家族にだけ迷惑をかけるのならまだしも人様に迷惑をかけてしまうのが一番困ります。

ネットで調べていたら本当に同じような症状で驚きます。
攻撃的になったり自信過剰になったり等。

こんな症状がまったく同じように出るとはやはりこれは病気なのだなと思い知らされます。

しかも治らない病気で遺伝要因も少なからずあるということに自分にも発症していないだけでそういう気はあるなと自覚できるような症状もあるのでストレスをかかえないよう気を付けたいと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. うつ病 診断
    今から10年ほど前に私の義姉が里帰り出産をしました。 その時に産後うつ病になったので、その経験…
  2. 藤原紀香 うつ病
    うつ病寸前で、一時は睡眠薬を服用していた藤原紀香さん 藤原紀香さんは、兵庫県西宮市出身の日本の…
  3. うつ病 体験記
    仕事のストレス発散のために夫に殴ったり蹴られ・・・ 前夫は酷い暴力を振るう人で、私は前夫が家に…
  4. 鬱病 体験記
    高校生の時、私は初めてうつ病にかかりました。 最初は強迫神経症という症状が前に出ており、そちら…
  5. 躁うつ病 ブログ
    うつ病を発症したのは中学生の時、今から9年前くらいからです 鬱病の種類としては、気分変調性…
  6. うつ病 ブログ
    私の場合、過度の疲労と不眠から鬱病となり、今でも治療を継続しています。 鬱病と診断されるまで、…

うつ病の芸能人・有名人

  1. ジム・キャリー うつ病

    ジム・キャリーさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    うつ病、ADHD、失読症という、3種類の症状で大いに悩まされていたらジム・キャリー ジム・キャ…
  2. 高木美保 うつ病 パニック障害

    高木 美保さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自力でそのうつを克服した高木 美保さん 高木 美保さんは、東京都葛飾区出身、千葉県松戸市育ちの…
  3. 渡辺 正行 うつ病

    渡辺 正行さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    50才の頃から「うつ病」で悩んでいた渡辺 正行さん 渡辺 正行さんは、千葉県夷隅郡夷隅町(現い…
  4. 高岡奏輔 うつ病 パニック障害

    高岡奏輔さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自殺未遂していたことや、うつ病、パニック障害に襲われていた高岡奏輔さん 高岡奏輔さんは、千葉県…
  5. 松本人志 うつ病

    松本人志さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    東日本大震災の後、軽いうつ状態だった松本人志さん 松本人志さんは、よしもとクリエイティブ・エー…
  6. ロビン・ウィリアムズ うつ病 パニック障害

    ロビン・ウィリアムズさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    重度のうつ病、そしてアルコール依存症だったロビン・ウィリアムズさん ロビン・ウィリアムズさんは…
  7. ユースケ・サンタマリア うつ病

    ユースケ・サンタマリアさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    「うつ状態」に8年間も苦しんだユースケ・サンタマリアさん ユースケ・サンタマリアさんは、大分県…
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ページ上部へ戻る