うつ病 ブログ

21歳の頃、オーバーワークによりうつ病と診断されました。

寝たきりの生活で、食べ物は砂の味がしました。
高熱が出た時のように体が重くて、お風呂に数ヶ月入れませんでした。

母には働きなさいと叱られ、泣きながら毎日を過ごしていました。

働いてはすぐに辞めてを繰り返していた時、父が急死しました。

第一発見者は私です。

その時、脳が爆発するような感覚が巡り、私は、救急隊員にすがりつくように泣きました。

過呼吸が止まらず、葬式も起き上がれずぐったりしていました。
その後からです。

急に、自分がなんでもできると感じて、仕事を始めたり、友達に怒鳴りちらしたり、つまり躁状態に陥っていました。

友達とのトラブルが多発して友達がいなくなりました。
あまりにおかしいと母が判断し、精神科で診察を受けると、幼い頃から自殺願望があったかを聞かれました。

思い返すと、小学四年生の頃、担任の先生が厳しい人で学校へ行くのがつらくて衝動的に、家の二階から飛び降りようとしたことがあったので話しました。
他には?と聞かれると、父が亡くなった後、首をつろうとして母ともみ合いになった話をしました。

それから、何度か衝動的に出会い系サイトで知り合った男性とデートを繰り返した話をした時に、医師が躁状態の言葉を教えてくれました。
躁状態が来るとそのあと深いうつ状態がくる仕組みが起きるのが躁うつ病、イコール双極性障害です。

オーバーワークの時も、衝動的にほぼ寝ずに仕事をしていました。それも躁状態だったからこそできたことだと気づきました。

それからは、うつ状態が来て、三ヶ月間寝たきりでした。

自分の未来が見えず怖くて仕方なかったです。

入院を考え、病院を下見させてもらったのですが、空気から鬱鬱しいものがあり、余計に酷くなると感じました。
ずっと私についてくる女性もおり、怖くなった私は入院をしませんでした。
薬は、デパスとドグマチール、ラミクタールを飲んでいました。

他の薬を試したのですが、全て下痢になってしまい、ラミクタールを飲んでようやく落ち着きました。
父が亡くなった頃は、大鬱病と言われ、一日30錠の薬を飲んでいても効果はありませんでしたが、ラミクタールは私にとても合っていたようで、かなり精神的に落ち着いてきました。夕方に三錠飲んでいます。

睡眠剤は、デパスだけで充分眠れるためデパスのみになりました。

その後、躁状態の際は、衝動的に買い物をするようになったり、男性とデートをするようになりました。
その後、後悔をして寝たきりになる。

典型的な双極性障害の症状です。

仕事はしていませんでした。

何度かチャレンジしたのですが、過呼吸が起きてしまい、一回行ったきりになりました。
その頃、医師から障害者手帳を作らないか?と提案をされて作りました。

過呼吸が起きた時などに、手帳を見せることで、わかってもらえるのはとても楽でしたし、自分が障害者である自覚を持つと行動が自制できるようになりました。

障害者手帳を使える施設は多く、私の地域では映画が千円で見られます。

映画好きな私にはラッキーでした。
出会い系サイトで男性とデートをする癖は直りませんでしたが、そこで、優しい彼氏に出会いました。

精神障害は母も彼氏も理解をしようとしてくれています。

理解をされるのにはとても時間がかかります。
しかし、手帳の効果はかなりありますので、作れる方は作る方がいいです。

私は二級です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. うつ病 症状
    22歳の時職場の同年代の友人が自殺をしていなくなってしまった 私は元々精神的にも肉体的にも強く…
  2. 玉置浩二 うつ病 躁鬱病
    総合失調症や躁うつ病等の病気を患っていた玉置浩二さん 玉置浩二さんは、ソニー・ミュージックレコ…
  3. 高木美保 うつ病 パニック障害
    自力でそのうつを克服した高木 美保さん 高木 美保さんは、東京都葛飾区出身、千葉県松戸市育ちの…
  4. 鬱病 体験記
    私の1番親しい友人が産後うつ病を発症してしまいました。 彼女は、幼稚園から中学校まで同じでした…
  5. 躁鬱病 ブログ
    10年以上前から無関係に左胸が締め付けられるように痛む 私は幼少から喘息や鼻炎を患っていること…
  6. 抗鬱剤 効能 副作用
    現在ほぼ毎日何かしらの痛みや苦しみといった症状が出てしまう 人間関係が原因で、夕方よりも朝の方…

うつ病の芸能人・有名人

  1. レディーガガ うつ病

    レディー・ガガさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    2013年末のツアー中に、うつ病を患っていると告白 レディー・ガガさんは、アメリカ合衆国の音楽…
  2. 高岡奏輔 うつ病 パニック障害

    高岡奏輔さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自殺未遂していたことや、うつ病、パニック障害に襲われていた高岡奏輔さん 高岡奏輔さんは、千葉県…
  3. ロビン・ウィリアムズ うつ病 パニック障害

    ロビン・ウィリアムズさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    重度のうつ病、そしてアルコール依存症だったロビン・ウィリアムズさん ロビン・ウィリアムズさんは…
  4. 中島らも うつ病 躁鬱病 アルコール依存症

    中島らもさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    破天荒な人生を送った、中島らもさんは、長年、躁うつ病にも悩まされていました。 中島らもさんは、…
  5. 岸部四郎 うつ病

    岸辺シローさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自己破産、脳出血、パニック障害、うつ病を乗り越えた岸部四郎さん 岸辺シローさんは、京都府京都市…
  6. 木の実 ナナ うつ病 更年期障害

    木の実 ナナさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    更年期性うつ病になった木の実 ナナさん 木の実 ナナさんは、東京都向島区寺島町(現在の墨田区向…
  7. 岡村隆史 うつ病

    岡村隆史さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    心の病気「うつ」だったことを岡村隆史さんは告白しています。 岡村隆史さんは、日本のお笑いタレン…
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ページ上部へ戻る