双極性障害Ⅰ型と診断されました。

会社のストレスと家の事情により、うつ病になりました。

症状としては、自分の非常にネガティブシンキングになることです。
何かにつけて、自分のせいで物事がうまく進まない。
自分のせいで家庭がうまくいかないという負のループに陥ってしまいます。
またパニック障がいも併発していて、ちょっとした精神的ストレスがたまると更年期障害のような症状がでます。

微熱がでて、動機息切れが起こります。

また体がふらふらと船酔いのような感じになり、極度の不安がつきまといます。
車を運転していても目的地までつくまでの間に事故を起こすのではないかと想像してしまい、いつも過度のストレスがかかります。
タスクに対して恐怖感を常に感じてしまいます。

そのためいつも緊張しており、筋肉がいつもこりかたまっています。
薬で何とか抑えているのですが、副作用で眠気が発生します。

原因ですが、会社でちょうど仕事の過渡期が5年ほど続きました。

月の時間外が100時間を恒常的に超え、体全体に蕁麻疹ができました。
また、子供が生まれたばかりなのに単身赴任になってしまい、生まれたての子供を6年ほどじっくり見ることができませんでした。
業務では顧客のハードクレーム対応で毎日、しかられる日々が続きました。

うつ病になる前は明るい正確だったと周りの人は言うのですが、うつ病になってからは無言が多くなったといわれています。
生まれた子供が重度の知的障がいだったこともあり、将来に対して非常に絶望感を感じたことも原因になってしまったのではないかと思っています。

大変だった事

薬の副作用が非常に強く、いつも睡魔と闘っていました。
車を運転する業務が多かったのですが、そこは同僚に運転を代わってもらったりして、なんとかごまかしていました。

また薬を飲んでいる期間は飲酒はダメということで、晩酌や飲み会がすきな私にとっては苦痛いがいの何者でもありませんでした。

治療内容

都内で有名な足立区のクリニックに通っています。
非常に丁寧に話を聞いてくれるので、とても信頼しています。

月に1度のペースで通っています。
薬は毎日服用しています。

朝・昼・晩にトフラニール錠10mgとでプロメール錠25、ワイパックス錠0.5を服用しています。
朝は追加で、ドグマチール錠50mgを服用しています。

最近は睡眠障害にもなっており、夜10時に就寝して、朝の2時ぐらいに目が覚めてしまいます。

睡眠導入剤を処方してもらい、服用しています。
サイレース錠2mgとデパス錠0.5mgを服用しています。
朝の2時からは明るくなるまで何とか体を横にして少しでも体をリラックスするようにしています。

最近は、単身赴任が解消され、東京の自宅から千葉の勤務先まで電車通勤しています。
朝8:30に会社に出勤して、18:00には退社するという生活に切り替えました。

月の残業時間を20時間にしぼったところ、かなり体調がよくなりました。
家でも私がいる時間が増えたので、うつ気味だった家内もだいぶ体調が良いようです。

何事にも無理をしないことが一番です。

今は順調そのものです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. うつ病 ブログ 体験記
    まず、喜びを感じるものが少なくなっていきます。 周囲の人が自分より幸せそうに見えたり、自分がそ…
  2. 石田明 ノンスタイル うつ病
    過去にうつ病であったことを告白しているNONSTYLE石田明さん 石田明さんは、よしもとクリエ…
  3. うつ病 体験ブログ
    私は38歳の男性です。大学生(21歳)の時にうつ病になった体験談を書いていきます。 どうして大…
  4. うつ病 運動
    運動習慣がうつ病・抑うつ状態の予防や改善に効果があるということが注目されてきました。 うつ病は…
  5. うつ病 躁鬱病 ブログ
    うつ病と診断される前から父は顔を下に向けながら家を出ていく人でした。 仕事でどんなに辛い事があ…
  6. うつ病 症状
    22歳の時職場の同年代の友人が自殺をしていなくなってしまった 私は元々精神的にも肉体的にも強く…

うつ病の芸能人・有名人

  1. 庵野秀明 うつ病

    庵野秀明さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」公開直後にうつ状態 庵野秀明さんは、山口県宇部市出身の日本のア…
  2. ブラッドピット うつ病

    ブラッド・ピットさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    うつとドラッグ漬けの毎日を送っていたブラッド・ピットさん ブラッド・ピットさんは、アメリカ合衆…
  3. ジム・キャリー うつ病

    ジム・キャリーさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    うつ病、ADHD、失読症という、3種類の症状で大いに悩まされていたらジム・キャリー ジム・キャ…
  4. 藤原紀香 うつ病

    藤原紀香さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    うつ病寸前で、一時は睡眠薬を服用していた藤原紀香さん 藤原紀香さんは、兵庫県西宮市出身の日本の…
  5. 岸部四郎 うつ病

    岸辺シローさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自己破産、脳出血、パニック障害、うつ病を乗り越えた岸部四郎さん 岸辺シローさんは、京都府京都市…
  6. 高岡奏輔 うつ病 パニック障害

    高岡奏輔さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自殺未遂していたことや、うつ病、パニック障害に襲われていた高岡奏輔さん 高岡奏輔さんは、千葉県…
  7. ロビン・ウィリアムズ うつ病 パニック障害

    ロビン・ウィリアムズさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    重度のうつ病、そしてアルコール依存症だったロビン・ウィリアムズさん ロビン・ウィリアムズさんは…
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ページ上部へ戻る