抗うつ剤 効果 効能 副作用

レクサプロという抗うつ薬、リボトリールを抗不安薬に、マイスリーを睡眠薬に使ってます。

私は5年半前に第一子である娘を出産したのですが、その産後の入院中にうつ病を発症しました。

症状としては産後2日目ぐらいから、ちょっと自分がおかしくなったというような感覚が強く、ひどい不眠、食欲不振、全てのことに対する不安感などがあり、いても経ってもいられないような状態でした。

入院時に近くの心療内科を受診して、抗不安薬であるソラナックスを毎食後、レンドルミンを寝る前に処方してもらい、内服していました。

それを続けましたがなかなか良くならず、当初はマタニティーブルーということで一過性のホルモンバランスの乱れによるものだと思いましたが、赤ちゃんを抱えながら絶望感でいっぱいで「しんどい」「疲れた」「消えたい」という悲観的なことばかりを考えていました。

どうしても薬が効かないようなしんどさが続きました。

2週間後に心療内科を受診した際に、症状について訴えてルボックスという抗うつ薬も追加で処方されるようになりました。

ルボックス、ソラナックス、レンドルミンを内服して治療を続けてきましたが、どうしても薬が効かないようなしんどさが続きました。

毎日を辛い、辛いという気持ちで過ごし、でも自分には守らないといけない赤ちゃんがいるということで、必死で日常生活を送りこれ以上は沈むことはできないと思っていました。

家事、育児などは必死に他のママと同じようにこなすようにして、心から笑えるようなことはなかったです。

そんな日々が2年近く続いた時に、病院を違うところにかえて、薬の種類をかえてもらいました。

レクサプロという抗うつ薬、リボトリールを抗不安薬に、マイスリーを睡眠薬に使うようにしました。

この中でリボトリールは自分に良かったようで、少しづつ症状が治まっていくような感じがしました。

それでもまだ完治はしてませんし、変更後の薬は飲み続けています。

薬を飲みながら第二子を出産し、家族が増えて二人目の子がすごく無邪気で神経質な上の子とは違い癒しを感じるようになり、両方ともに可愛い我が子なのですが二人の違いおもしろいと思えるようになりました。

そのようになってから、大きく体調が良くなってきたように思います。

私がうつ病になっているのは考え方が自分を追いつめていることがあるので、考え方を少しづつ変えるようにも心がけています。

失敗しても良い、60%ぐらいの力で生きていく、このままで良いということを心掛け、頑張り過ぎないようにということを意識しています。

これからカウンセリングも取り入れていく予定で予約をしていますし、少しづつ完治を目指していけたらと考えています。

私の症状に対して夫、母親など身近な人の理解が全くなく、孤独で孤独で仕方ありませんでした。

心の病気はなった人にしかわからない辛さがあるので、「気持ちはわからないけれどもしんどいんだね」など受け止めて寄り添ってもらえるだけでだいぶ違います。

周りの人が寄り添ってくれることを求めましたが、なかなか体の病気と違って「大変だね」「体調はどう?」という風に言ってもらえませんし隠しておかないといけないように感じでオープンにできません。

そういったことも辛いなと感じました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 症状 抗鬱剤 副作用
    私は11年前にうつ病になり、今でも通院をしながら在宅で仕事をしています。 当時の年齢は34歳で…
  2. 抗鬱剤 副作用 効果 効能
    リボトリールは、1981年に発売された、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬です。 効果がしっかりして…
  3. 木の実 ナナ うつ病 更年期障害
    更年期性うつ病になった木の実 ナナさん 木の実 ナナさんは、東京都向島区寺島町(現在の墨田区向…
  4. ハル・ベリー うつ病 離婚
    離婚のストレスでうつ病になったハル・ベリーさん ハル・ベリーさんは、アメリカ合衆国の女優です。…
  5. うつ病 ブログ
    今から約6年前、当時の私は30歳で、結婚2年目のまだ新婚と言える時期でした。 私は派遣社員とし…
  6. 抗うつ剤 効果 効能
    ランドセンは、1981年に発売された、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬です。 効果がしっかりしてい…

うつ病の芸能人・有名人

  1. 武田鉄矢 うつ病

    武田鉄矢さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    「101回目のプロポーズ」の頃、うつ病の症状が出始めた武田鉄矢さん 武田鉄矢さんは、日本の歌手…
  2. 岸部四郎 うつ病

    岸辺シローさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自己破産、脳出血、パニック障害、うつ病を乗り越えた岸部四郎さん 岸辺シローさんは、京都府京都市…
  3. 高岡奏輔 うつ病 パニック障害

    高岡奏輔さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自殺未遂していたことや、うつ病、パニック障害に襲われていた高岡奏輔さん 高岡奏輔さんは、千葉県…
  4. 渡辺 正行 うつ病

    渡辺 正行さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    50才の頃から「うつ病」で悩んでいた渡辺 正行さん 渡辺 正行さんは、千葉県夷隅郡夷隅町(現い…
  5. ロビン・ウィリアムズ うつ病 パニック障害

    ロビン・ウィリアムズさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    重度のうつ病、そしてアルコール依存症だったロビン・ウィリアムズさん ロビン・ウィリアムズさんは…
  6. 岡村隆史 うつ病

    岡村隆史さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    心の病気「うつ」だったことを岡村隆史さんは告白しています。 岡村隆史さんは、日本のお笑いタレン…
  7. 松本人志 うつ病

    松本人志さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    東日本大震災の後、軽いうつ状態だった松本人志さん 松本人志さんは、よしもとクリエイティブ・エー…
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ページ上部へ戻る