症状 抗鬱剤 副作用

他のリラクミンシリーズと比較して最高峰のサプリメント

リラクミンプレミアムとは、セロトニン不足を補うためのサプリメントです。
セロトニンとは、脳内にある神経伝達物質であり、これが不足するとちょっとしたことでイライラしたり、何をしても楽しく感じなかったりします。

また、セロトニンは体内で生成することができない物質であるため、サプリメントや食事で補う必要があります。




お手軽なサプリから始めてみませんか?

リラクミンプレミアムは、プレミアムという名の通り、他のリラクミンシリーズと比較して最高峰のサプリメントという位置付けになっています。

そのリラクミンプレミアムには、主に3つの特徴があります。

まず、1つ目はラフマ葉エキスが含まれている点です。

ラフマ(羅布麻)はハーブの一種であり、その生命力の強さが特徴で、ミネラル・フラボノイド・ルチン・食物繊維等が豊富に含まれています。
ラフマ葉は健康茶等として古くから使われてきましたが、ラフマ葉に含まれるフラボノイド化合物が近年になって、セロトニン不足の対策に有効であることが判明したのです。

また、ラフマ葉の特徴として、セントジョーンズワート等の他の抗ストレスハーブと比較して、薬の相互作用がほとんどないということがあるため、安心のハーブ素材として、近年多くのサプリメントに配合されるようになっています。

2つ目の特徴としては、厳選されたハーブが配合されている点です。

まず、ギャバが含まれており、このギャバはアミノ酸の一種で、イライラやソワソワといったストレス社会で多く見られる心を穏やかにし、気持ちを落ち着かせる効果があります。
そのため、気持ちを穏やかにさせて休息へとゆっくり導き、朝まで深い休息をサポートすることができます。

次に、クワンソウが含まれており、このクワンソウとは、沖縄の家庭で琉球王朝の時代から親しまれてきた、温暖な地域に自生する多年草です。
クワンソウは休息の質を高めてくれるハーブです。

さらに、シベリア人参という別名を持つエゾウコギエキスが含まれています。

エゾウコギエキスは、近年、世界的に注目されている成分であり、そのパワーは高麗人参を超えるともいわれています。

3つ目の特徴としては、血流をサラサラにする成分が含まれている点です。

血流のめぐりが悪いとイライラしやすくなったり、気持ちが落ち込みやすくなったりするため、血流をサラサラにすることは健康的な体づくりだけでなく、心にもとても大切です。

リラクミンプレミアムには、このための成分としてイチョウ葉エキスやDHA、EPA、アルファGPC等が含まれています。イチョウ葉は、ヨーロッパで健康ハーブとしての研究が進められてきており、血流サラサラ成分として知られているギンコライドやフラボノイドが含まれています。

DHA・EPAは必須脂肪酸であり、特に青魚に多く含まれていて、日本でも注目されている血流サラサラ成分です。
ただ、体内ではほとんど生成されない成分のため、食物からの摂取が必要ですが、DHAとEPAを一緒に摂取することで、効率的な摂取ができます。

アルファGPCは、リン脂質の一種で、母乳にも含まれる成分ですが、物忘れをサポートする作用があるので、人間の生涯にわたって欠かせない成分です。

米国ではアルファGPCを含有する食品への栄養素含有の強調表示が認可されています。

リラクミンプレミアムの口コミや評判は?

リラクミンプレミアムの口コミとしては、

「3個目のリピーターで、効果としては以前より頭の回転がスムーズになったと感じた。」

「今回2個目の購入で、最近、頭がスッキリ整理されてきた感じがする。」

「リピーターで、睡眠時間が明らかに3時間は長くなった。」

といったものがありました。

リラクミンプレミアムを飲むことで効果があったという方が多く、また、リラクミンプレミアムのリピーターだという方も多くいるように感じました。




お手軽なサプリから始めてみませんか?

関連記事

ピックアップ記事

  1. 抗鬱剤 副作用
    レキソタンは、1977年に発売された、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬です。 効果が強く、実感でき…
  2. うつ病 体験記
    自分は本当に死ねるのかそればかりが頭の中をグルグル回っている状態が常態化していました。 うつ病…
  3. うつ病 躁鬱病 ブログ
    うつ病と診断される前から父は顔を下に向けながら家を出ていく人でした。 仕事でどんなに辛い事があ…
  4. アロマセラピー うつ病
    アロマとはリラクゼーション効果を目的とした、病気に対する予防法 アロマセラピーは、英語が語源で…
  5. うつ病 体験記 ブログ
    私が経験したのは今から約7年前でした。きっかけは些細なことです。 経験している人も多いと思いま…
  6. うつ病 体験記 ブログ
    私は現在鬱病の治療をしています。 原因ははっきりとしていて、私は新婚なのですが、結婚した当初か…

うつ病の芸能人・有名人

  1. 中島らも うつ病 躁鬱病 アルコール依存症

    中島らもさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    破天荒な人生を送った、中島らもさんは、長年、躁うつ病にも悩まされていました。 中島らもさんは、…
  2. ジム・キャリー うつ病

    ジム・キャリーさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    うつ病、ADHD、失読症という、3種類の症状で大いに悩まされていたらジム・キャリー ジム・キャ…
  3. 高岡奏輔 うつ病 パニック障害

    高岡奏輔さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自殺未遂していたことや、うつ病、パニック障害に襲われていた高岡奏輔さん 高岡奏輔さんは、千葉県…
  4. ブラッドピット うつ病

    ブラッド・ピットさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    うつとドラッグ漬けの毎日を送っていたブラッド・ピットさん ブラッド・ピットさんは、アメリカ合衆…
  5. 岸部四郎 うつ病

    岸辺シローさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    自己破産、脳出血、パニック障害、うつ病を乗り越えた岸部四郎さん 岸辺シローさんは、京都府京都市…
  6. 木の実 ナナ うつ病 更年期障害

    木の実 ナナさんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    更年期性うつ病になった木の実 ナナさん 木の実 ナナさんは、東京都向島区寺島町(現在の墨田区向…
  7. 松本人志 うつ病

    松本人志さんの場合。【うつ病の芸能人・有名人】

    東日本大震災の後、軽いうつ状態だった松本人志さん 松本人志さんは、よしもとクリエイティブ・エー…
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ページ上部へ戻る